【男性のシミ対策】効果的な方法はコレ!

最近は男性でも日焼けを気にする人が増えてきましたが、まだまだ少数派かも知れません。

女性だけでなく男性も、紫外線をたくさん浴びれば近い将来、シミだらけになってしまう可能性大です。

見た目年齢を大きく上げてしまうシミですから、男性でも若い頃からシミ対策が必要です。

女性であれば春や夏の紫外線の強い季節には特に、紫外線対策やシミ対策をばっちりと行っている方が多いですね。

しかし男性の場合、紫外線やシミを気にする人はあまりいないでしょう。
ひと昔前よりも日焼けを気にする男性も増えてきたものの、まだまだ日焼けなんて気にしないという男性がほとんどではないでしょうか。

色白の草食系男子が人気ですが、やはり日焼けした小麦色の肌を目指す男性も多いですから、日焼けなんて気にしたことがないという男性がほとんどかと思います。

しかし、若い頃に夏の海や山で日焼けを繰り返した肌は、中高年になってから大変なことになります。
紫外線を浴びることで発生するシミは、女性だけの問題ではありません。
女性だけでなく男性でも年齢を重ねるごとに肌の代謝サイクルが低下してきます。
肌の生まれ変わりであるターンオーバーが遅くなるので、シミも出来やすくなります。
40代を過ぎたくらいから急激に大きなシミが顔に発生する男性が多いです。
若い頃から丁寧にスキンケアを続けてきた女性と、何もしてこなかった男性では大きな違いが出てきます。

実は女性よりも男性の頬は乾燥しがちでバリア機能も低いので、シミが出来やすいと言われています。

毎日のヒゲ剃りのダメージや、それに加えて保湿ケアなどを全くしないことによりバリア機能はさらに低下して、シミも大量発生しやすいのです。

紫外線に対する意識も低いですから日焼け止めも使わず常に紫外線にさらされた状態なので、中高年になってからシミが増えるのは当然のことなのです。
一度発生したシミは、完全に消すのは難しいです。

スピーディに確実に消したいのであれば、美容クリニックで行われているレーザー治療がおすすめです。

美容クリニックでは他にシミの種類や症状に応じて、レーザー治療以外にもビタミンC誘導体のイオン導入や光治療なども行っています。
美容クリニックに通わなくても、日々のお手入れでそれ以上シミを増やさないよう予防はできます。

まず何より日焼け止めなどで紫外線対策が必要です。
また十分な睡眠やビタミン、ミネラルなどが豊富な食生活を心掛けること、ヒゲ剃り後や洗顔後には保湿ケアも大切です。

他に男性のシミ対策用のクリームなどもあるのでこれらも利用すると良いでしょう。

紫外線への意識の低さやヒゲ剃りなどの影響もあり、男性は40歳を過ぎた頃からシミがたくさん発生します。

若い頃から紫外線対策を行うのが理想ですが、それ以上増やさないよう日焼け止めや専用クリームなどを利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です